よくある質問

エントリー

どのような申し込み方法がありますか?

インターネットと郵便振替で申込いただけます。
ただし、ハーフマラソン(登録の部。一般の部)については、インターネットは先着順での受け付け、郵便振替は抽選となります。
またハーフマラソンチャリティランナー(一般の部)については、インターネットによるお申し込みのみとなります。

電話・FAXからでも申し込みできますか?

電話・FAXからのお申し込みはできません。
「インターネット」または「郵便振替」のいずれかの方法でお申し込みください。

事務局での直接申し込みはできますか?

できません。
「インターネット」または「郵便振替」のいずれかの方法でお申し込みください。

お仲間エントリー・ご家族エントリーは利用できますか?

1回のエントリーにつき最大10名分(代表者含む)をお申込みいただけます。

  • 人数分の入力をする必要上、エントリー完了までのステップが長くなります。
    そのため入力途中であっても定員に達した場合には、受付が締め切りとなりますのでご注意ください。
    エントリー完了までのステップが短い、個人でのエントリーを推奨いたします。

申し込みをして入金後に、種目変更・キャンセルはできますか?

自己都合による申込後の種目変更、キャンセルはできません。
また過剰入金・重複入金の返金はいたしませんので、間違いのないようお申込みください。

募集要項・郵便振替用紙はどこで入手できますか?

仙台市内公共施設等にて入手いただけます。またはホームページの「エントリー」の「募集要項の請求について」をご参照ください。

募集開始前または締め切り後に郵便振替で申し込んだ場合はどうなりますか?

参加料から返金手数料を差し引いた金額をご返金いたします。
ただし、抽選申込手数料500円は返金いたしませんので、ご了承ください。

エントリーサイト「ランネット」で申し込み手続きを済ませれば、エントリー完了ですか?

「ランネット」で申し込み手続きを済ませた後、入金完了をもってエントリー完了となります。

郵便振替で申し込み、抽選で落選した場合は、抽選手数料(500円)は返金されますか?

抽選手数料(500円)は返金いたしません。ご了承ください。

郵便振替で申し込みした後、抽選の結果はいつわかりますか?

申し込み締め切りから約1カ月後に当落に関わらず郵送でお知らせします。
抽選結果について、電話、メール等によるお問い合わせにはお答えできません。ご了承ください。

ベストタイム・予想タイムの記入はなぜ必要ですか?

スタート位置は自己申告いただく完走予想タイム順にブロック分けし整列していただきます。
スタートの号砲とともに選手が一斉にスタートし、特に前に行けば行くほど勢いがあり転倒の危険もありますので、事故防止のため必ずご自身の走力に見合ったタイムでお申込ください。
スタート位置確保のため、実際のタイムと大きく異なる申告は、安全面で大きな支障となりますのでおやめください。

  • タイムの記入がない場合、最後方ブロックからのスタートになります。

申込時の「所属」とはなんですか?

学校名、会社名、クラブ名などの名称のことです。任意記入項目です。

陸連登録とは?

日本陸上競技連盟への会員登録は自己記録に関係なく、一部の例外を除きどなたでも登録することができます。
詳細は日本陸上競技連盟のこちらのページをご覧ください。

日本陸上競技競連盟公認大会・公認記録の条件とは?

ご本人が「①日本陸上競技連盟登録」をしたうえで、「②日本陸上競技連盟公認コース」を使用し、「③公認審判員」のジャッジメントによって、開催される公認大会を指します。上記3つの条件の1つが欠けていても「公認記録」となりませんので注意ください。また大会出場後に、陸連登録をしても「公認記録」にはなりません。

判断が難しい場合もございますので、申込みで使用したい大会の記録が「公認記録」であるかについては該当する大会の事務局に確認するのが一番です。お手数ですが、直接お問合せのうえご確認ください。

前回(第25回大会)はどのくらいで定員になりましたか?

ハーフマラソン(一般の部)は約2時間で定員に達しました。
今回も早い段階での定員到達が見込まれますので、インターネットでのお申し込みはお早目にお願いいたします。

住所、氏名等が変わりました。届け出はどうすればよいのですか?

大会事務局に(1)種目(2)氏名(3)住所(4)電話番号(5)変更内容 を速やかにご連絡ください。参加案内を送付する際、遅滞なくお届けするためにも必ずご連絡ください。また参加案内が誤配・遅配されないよう、郵便局への転居届けも行っていただきますよう、よろしくお願いします。なお前述したように、申込み種目の変更はできませんので、ご了承願います。

身体等に障害があり、伴走者の申し込みをしたいのですが、どうすればいいですか?

伴走ランナーとともに出場を希望される方は、事前に大会事務局までご相談ください。

複数種目へのエントリーは可能ですか?

複数種目へのエントリー・同時参加はできません。必ず1人1種目でお申込ください。同一人物による複数種目申込(抽選申込を含む)及び参加が判明した場合は失格とし、申込後の抽選手数料、参加料及び寄付金の返金はいたしません。

申し込みが定員を超えた場合、「キャンセル待ち」はできますか?

全種目とも、「キャンセル待ち」は行っておりません。

欠場の場合の手続きはありますか?

欠場のお手続きは特に必要ありません。大会後、参加賞などを送付いたします。

競技

雨でも開催されますか?大会開催の可否はどこで確認できますか?

雨天でも実施いたしますが、荒天など、大会運営が困難な場合は中止する可能性があります。開催の可否については、大会当日朝に大会ホームページの「新着情報」に掲載しますので、各自ご確認くださいますようお願いいたします。

更衣室や荷物置き場はありますか?

会場内に更衣テントを設けますが、混雑が予想されますのでできるだけレースに参加する服装でのご来場をお願いします。
「荷物預かり所」については、当日朝7:00からご利用できるように設置する予定です。ただし、貴重品を含め、荷物の盗難、紛失につきましては主催者では一切責任を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

ナンバーカード・記録用タグはどこに着けますか?

ナンバーカードは、体の胸と背中の見えやすい位置に付属の安全ピンで装着してください。車いすの部のナンバーカードは、(一社)日本パラ陸上競技連盟競技規則の定めにより装着してください。
また、本大会は記録計測に「RSタグ(ランナーズスポータグ)」を使用します。タグはシューズのひも等にビニールタイを使用してしっかりと装着してください(車いすの部の参加者のRSタグは、車体の前後フレーム部分に装着してください)。フィニッシュするまで取り外すことなくレースにご参加ください。

タイム計測はグロスタイムですか?ネットタイムですか?

ハーフマラソンの計測は、号砲(スタート)からフィニッシュまでのタイムを計測する「グロスタイム」と、スタート位置を通過してからフィニッシュまでのタイムを計測する「ネットタイム」の両方で行いますが、着順判定、公式記録はグロスタイムを採用し、ネットタイムは参考記録となります(完走証には両方のタイムが記載されます)。年代別の順位はネットタイムにより決定します。
5km・2kmのタイム計測は、グロスタイムのみとなります。

当日参加できなくなった場合、代理出走はできますか?

大会での代理出走、権利譲渡はできません。本人ではないことが判明した場合は失格となります。参加料の返金もいたしません。

関門時間・制限時間内に完走できなかった場合は、どうなりますか?

各関門を閉鎖時間までに通過できなかった場合、またフィニッシュまでに制限時間を過ぎた場合には、競技は終了になります。大会スタッフの指示に従って歩道に上がり、ナンバーカード・タグを外し、収容バス等によりスタート会場にお戻りください。

本大会は都市部の主要道路を使用してレースを開催します。関門時間・制限時間終了後や交通規制車通過後は速やかに規制を解除し、通常の状態に道路を戻す必要があることから、下記のようにレースを運営いたしますのでご注意ください。

関門閉鎖時刻に関わらず、最後尾のランナーに後続する交通規制解除車が通過した時点で競技は中止となります。交通規制解除車の後は、いかなるランナーも走ることはできません。コース内のトイレを使用した場合も同様ですので,ご注意ください。

競技中、車いすの部のランナーが登録・一般の部のランナーに追いつかれると競技役員が判断した場合には、レースの安全上失格とさせていただきます。追いつかれた時点で競技役員から競技中止を告げられますので、役員の指示に従って選手収容車に乗車してください。

12時45分(スタート時刻から2時間40分)の時点で、関門の通過にかかわらず一切の競技が終了となります。走路の交通規制が解除になり、レースの続行が不可能となりますので、コース上のランナーは速やかに歩道に上がり、ナンバーカードを外して、レースを中止してください。

スタート号砲から最終ランナーがスタートラインを通過するまで、どの位の時間がかかりますか?

第25回大会の実績では、約6分から7分の間です。

スタートの整列はどのような方法で決められていますか?

エントリー時の申告タイム順にスタートブロックを割り振っています。
大変混みあいますので、大会当日は時間に余裕を持ってブロックの中に整列してください。決められた時間に間に合わないランナーは、最後尾からのスタートとなります。

コース上に、トイレ・給水所はありますか?

ハーフマラソンはコース上に給水所・トイレをそれぞれ5ヵ所設置する予定です。5kmの部では1ヵ所に給水所を設置する予定です。

コース上に距離表示はありますか?

ハーフマラソンの距離表示は1kmごとに設置し、残り5km地点からは、残り距離を1kmごとに併せて設置します。

レース中に気分が悪くなったらどうしたらいいですか?

レース中に気分が悪くなってしまった場合やケガをしてしまった場合は、まず無理をせず歩道などの安全な場所に移動してください。また、近くの大会スタッフまたは救護所に体調や状況を申し出てください。

その他

「ナンバーカード」・「参加案内」はいつごろ届きますか?

4月中旬の発送を予定しております。

  • 4月25日(月)まで届かない場合は、必ず大会事務局にご連絡ください。

選手受付についておしえてください。

ナンバーカードと「RSタグ(ランナーズスポータグ)」は参加者全員に事前発送いたします(4月中旬に発送予定)ので、大会当日の受付は不要です。
大会当日は、忘れずに「ナンバーカード」と「RSタグ」をお持ちください。

  • 参加者の都合によるナンバーカード及びRSタグの再発行については、再発行手数料(1,000円)を要しますので、ご注意ください。

ハーフマラソンの主な応援場所はどこですか?

仙台駅より西口方面にある「定禅寺通」や「東二番丁通」「青葉通」の沿道では、特に多くの応援と賑わいを見せております。メイン会場である宮城野原公園総合運動場周辺も、ランナーが複数回通過しますので応援には最適です。

会場に駐車場はありますか?

大会に関係するすべての会場に参加者用の駐車場はございません。
公共交通機関のご利用をお願いします。

どのような記録証がもらえますか?

ハーフマラソン(登録の部)の完走者には公認記録証をお渡しします。またハーフマラソン(車いすの部・一般の部)・5km・2kmの完走者には完走証をお渡しします(配布方法の詳細は4月中旬送付の「参加案内」をご覧ください)。

なお、記録速報は大会当日「ランナーズアップデート」でパソコン・携帯サイトからフィニッシュタイムを確認できます。

またハーフマラソン(一般の部)の完走者のうち日本陸連登録者(平成28年度)の希望者には、公認記録証を発行します。『①ゼッケン番号 ②氏名(ふりがな) ③所属陸協名 ④登録番号(平成28年度)』を明記のうえ、大会事務局へEメール、またはFAX(022-215-3575)にて平成28年5月31日(火)《必着》までにお申し込みください。

参加料の領収書は発行してもらえますか?

【クレジットカード決済の場合】
領収書は発行しません。クレジットカード会社発行の「ご利用明細書」または「請求書」をご利用ください。ただし、チャリティランナー(一般の部)でお申し込みいただいた寄付金については、寄付先団体より領収書を発行(郵送)いたします。
【専用振替用紙・コンビニエンスストアで支払いの場合】
領収書は発行しません。お振込の控を領収書に代えさせていただきます。

エントリー及び入金後に大会に参加できなくなった場合、参加記念品等などはもらえますか?

大会終了後、登録していただいた住所宛に送付いたします。届かない場合は、1か月以内に事務局までご連絡ください。

保険は加入していますか?

大会事務局では、傷害・特定疾病に対して傷害保険に加入をしております。
保険の内容については参加案内等でご案内します。大会中にケガ等された方は、ご案内の保険会社に直接お問い合わせください。

ページの先頭へ戻る